40VMAX!!


皆様・・またもやご無沙汰をしております・・なかなかブログを続けることが出来ない田邉です (´๑·_·๑)

年一更新から・・・毎月更新に頑張って行きたい所存です笑

さて、今回はタイトルにもあるようにマキタからでました40VMAXについての僕なりの考えをつらつ~っと書いてこうと思ってます!!

ついに・・・というかやっぱりでましたね~マキタの36V シリーズ。

HiKOKIはマルチボルトでマキタは40VMAXというラインナップで発売されたこの2シリーズなんですが、ともに電池は36Vの電池を使用しています。

細かな違いは多々あれど、大きく違ってくるのは互換性のあるなしです!

HiKOKIは互換性○、マキタは互換性×です!

HiKOKIは互換性を活かして18Vと36Vの併用を、マキタは完全に18Vと40VMAXを分けて40VMAXを高負荷専用にしあげてきたように思えます!

ともに両社の戦略がみえて道具好きとしては面白い展開で、まるでVHS対ベータマックスを彷彿とさせますね笑

最近、お店でも『40VMAXってどうなん?』『はやるの?』等聞かれますが

と、思います笑

正直14.4Vから18Vに変わったときのような感じの変化ではないように思えます。

そもそも今の18Vは結構パワーもあるし、軽さや値段でも非常にバランスが取れています。

じゃあ、40VMAXのいいところは?

ときかれれば、高負荷作業が18Vより優れている!!

この点につきます!!!そしてこれが何よりも18Vと40VMAXの違いです!!

今18Vですこしパワー不足を感じているのであれば40VMAXは非常にいい商品ですし、18Vのパワーで満足されているなら正直40VMAXは必要ないと思います!

ただ、この力ばっかりは体感してみないとわからないものなので当社でもデモ機を考えております♪

もし興味のある方は是非三五化建まで一報ください!

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2017 by 三五化建有限会社

  • Facebook Social Icon
  • app-icon2
  • LINE
  • IMG_1216